七五三 お参り神社選びのポイント

七五三 お参り神社選びのポイント

お参りに近所の神社(氏神様)と大きな神社をどちらを選ぶか

七五三でお参りする神社は、基本的に近所の神社・氏神様で行います。

その方が、移動距離など子どもの負担も少なく、やはり勝手の分かっている場所なので移動の手間など親の負担も少なくてすみます。

しかし小さい神社だと駐車場も込み合いますので、親族が車で来る場合などは、事前に近くの駐車場などをチェックしておくのがいいでしょう。

また地元の神社にはレンタル衣装など七五三をパックで面倒見てくれる業者が入っていたりします。

シーズン前の9月くらいに七五三詣の予約を受け付け始めますので、こういった業者を活用してもいいでしょう。
※(注)最近はこういった神社に入るレンタル衣装業者が少なくなってきました。こうした業者がいるかどうかは神社によりますので、事前にチェックしておきましょう。

 

大きな神社・有名な神社の場合は?

七五三シーズンの有名神社境内の混みあい具合の様子
※七五三シーズン(10月下旬〜11月中旬)は有名神社の境内は七五三の家族で大変混み合います

大きな神社、有名な神社で七五三のお祝いをする場合は、近所の神社以上にいろいろと下調べておく必要があります。

 

また近所の神社同様、七五三シーズンはしっかりした七五三の業者が入っていますので、そこに全ておまかせという方法もいいでしょう。
(事前の予約はしっかりしておく点は同じです)

近所の神社と同様に駐車場は込み合います。大きな神社だと大きな駐車場を持っていますが、七五三シーズンはやはりすぐに埋まってしまいますので、お参り当日は早め早めの行動が肝心です。

 

大きな有名な神社だと、シーズン中祈祷希望者が殺到するため予約を受け付けないところが多いです。

そういった神社では当日の祈祷申込のみしか受け付けてくれません。

当日はこちらの写真のように、社務所や祈祷の臨時受付所は七五三の祈祷希望者で大変混み合います。

七五三シーズンの有名神社境内の混みあい具合の様子
※シーズン中は祈祷受付も長蛇の列ができ、祈祷を申し込むだけでも大変です

 

申し込みの手順や待ち時間なども考慮して、当日のスケジュールを組むようにしましょう。

またお参りの後に休憩や食事ができるようなお店やホテルなども事前に調べておくこともおすすめします。
(お参りが終わった後はお子さんだけでなく、ママもパパも、同行の親族の方もどっぷり疲れますので)

 

 

このページを読んだ人は、こちらの七五三フォトスタジオもチェックしています

写真スタジオタカノ 小岩
写真スタジオタカノ 小岩

東京都江戸川区西小岩

ウスダフォトスタジオ
ウスダフォトスタジオ

東京都大田区 中央

櫻木神社で祝う七五三
櫻木神社で祝う七五三

千葉県野田市桜台

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

こちらの特集記事もぜひご覧になってください♪

 

こちらのページで七五三向けフォトスタジオ・ホテルなどを探す

 

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

ここは一発運だめし!!おみくじをひこう!神社やお寺で七五三の祈祷を待っている間や七五三のお子様たちとぜひお楽しみ下さい!
(別サイト:おみくじドットコムへリンク)

 


目的別で探す

お店のカテゴリー
※Ctrl+クリックで複数選択可能
都道府県