七五三ドットコム

 

七五三 おすすめ&必見ページ

【特集】みんなが七五三写真をまちのフォトスタジオで撮るわけ(2)
〜おトクに七五三写真を撮るには〜

プロに頼みたいけど、やっぱりちゃんとした写真は高い、というイメージ、あると思います。

 

しかし、ちょっと工夫すれば、限られた予算内でステキな七五三写真を残すことができます。そのコツをご紹介しましょう。

1)意外と知られていない「早撮り」のメリット

七五三の写真って、いつ写すものだと思いますか?
「七五三なんだから、神社にお参りする当日でいいんじゃない?」と思いますよね。

 

しかし、七五三当日というのは、どの写真館もとても混み合います。

 

写真館のカメラマンのほうも「本当は、お客様一人ひとり、ゆっくり撮影したいのに」と心の中で思いながら、ズラリと並ぶお客様に対応するため、つい急ぎ足の撮影になってしまうことも…。

 

でも、そういう事態を避ける方法はあります。七五三当日の前に写真を撮る「早撮り」です。写真館では「前撮り」「前写し」などと呼んでいます。

早撮りには、いいことがたくさんあります。

 

ゆったり写すのでいい表情に♪

写真提供協力:小野写真館

 

まず、ゆったり写せること。

ほとんどの場合、早撮りは予約制です。つまり、その時間だけはスタジオをほぼ独り占めできるということ。

 

時間をたっぷりとって撮影していくため、気持ちに余裕が出ます。万が一、お子さんがぐずったとしても、再びご機嫌が直るまでお付き合いすることが可能。いい表情が出るまでじっくりコミュニケーションできる点もうれしいところです。

 

第二に、特典がいっぱいあること。

七五三の早撮りが行われるシーズンは、夏場から9月ごろなのですが、このころの写真館は、比較的スケジュールに空きがあるのです。そのため、キャンペーンや割引サービスなどを行い、七五三の早撮りをすすめているところがたくさんあります。

 

まさに、おトクにゆっくり写せる絶好の撮影時期が、早撮り。

利用しない手はありません。

2)いろんなこと、質問してみよう

七五三の着物やドレスをとりそろえ、ヘアメイクもやってくれる写真館が急増中です。

たとえ小さなお店であっても、選りすぐりのブランド衣装を入荷していたり、美容や着付け免許を持ったスタッフが常駐していたりと、日に日にサービスを充実させています。

もしも要望や質問があったら、遠慮なく、なんでも問い合わせてみることが大事。

 

写真館で特に分かりにくいのが「値段」だと言われています。コミコミでいくらになりますか?これ以上金額がかかることはありませんか?など、きちんと聞いておきましょう。

 

決まった予算があれば、あらかじめ写真館側に伝えておくとよいでしょう。

衣装を借りる場合は、その料金も計算に入れることをお忘れなく。

 

ただし、写真とセットになった撮影プランなら、相場よりもずっと割安な価格で衣装を借りることができると思います。

 

緊張がほぐれ、いい表情ができます

写真提供協力:小野写真館

 

それと、ぜひやってみてほしいのが、事前のスタジオ見学。撮影当日、いきなり初めてのスタジオに行くと、大人でも緊張するものです。

 

少し時間があるときに、できればお子さんといっしょに、スタジオに遊びに行ってみましょう。「七五三撮影を考えているんですが、スタジオを見学することってできますか?」と写真館に連絡をしておけば、予約前であっても快く迎えてくれるでしょう。

 

「こんな場所で、こんな感じで撮影するんだ」と知っておくだけで、緊張がグンとほぐれ、当日、いい表情ができますよ。

 

どうぞステキな七五三写真、残してくださいね!

<七五三の質問リスト>

☆質問する前にメモしておきたいこと

・お子さんの年齢、性別

・撮影する人数(お子さんだけ?ご家族もいっしょに?)

・だいたいの予算

 

☆いざ!写真館に質問

・予約の空き状況は?

・どんな撮影プランがある?お値段は?

・レンタル衣装はある?ヘアメイクはやってもらえる?

・子どものほか、お母さんの着付け・ヘアメイクもやってもらえる?

・事前のスタジオ見学はできる?

・料金の支払時期は、撮影前?撮影後?

・クレジットカードは使える?

写真提供スタジオ様紹介

小野写真館

(茨城県ひたちなか市)

茨城県ひたちなか市の写真館。七五三、成人式、家族写真はお任せ下!会員制の「ラブリーストーリー」が大人気!会員数は3000組超。安心見積りをした上で、追加料金なしという徹底した料金設定のマルチな写真館。

小野写真館についての詳細ページはこちら

ライター紹介

文:フリーライター・高野朋美

元新聞記者。カメラマンでもある。情報誌や本の取材執筆をするかたわら、若手の写真館団体「PGC(パイオニアグリーンサークル)」のポータルサイト「ふぉとすたなび」のコピーライティング&広報を担当している。

HP:おふぃすともとも

 

七五三についてどこよりも詳しく発信中!

サイトマスコットキャラ:さんちゃん

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

こちらの特集ページもぜひご覧ください

こちらのページで七五三向け店舗・サービス・ホテルなどを探す

 

七五三に関するアンケートにご協力ください

七五三に関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの七五三への関心度合いをやどのように行ったのかを見ることができます。

※その他の七五三に関するアンケート一覧はこちら

 

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです。