七五三 女の子

七五三 2020年の年齢は?(生まれ年は?)

 

さんちゃん
さんちゃん
2020年に七五三を迎えるお子さんたちの年齢とその生まれ年を紹介するよ
さんちゃん
さんちゃん
※注 このページでは2020年の七五三情報を伝えています。必ずしも本年、今年の情報ではないかもしれませんので、ご注意ください

 

2020年に七五三を迎えるお子さん、ご家族も日本全国に多くいらっしゃいます。

毎年10月、11月の秋の七五三お参りシーズンになると日本全国の神社やお寺で七五三の祝い、お参りするお子さんたちとそのご家族で混み合うようになります。


※写真は神社境内で慣れない草履でもう歩けなーいってなっちゃってる三歳ちゃん女の子の様子、七五三のあるあるの風景です|写真提供:七五三ドッとコム

 

では、その2020年に七五三を迎えるお子さんたちの生まれ年は何年なのでしょうか?

三歳、五歳、七歳、女の子、男の子とそれぞれの生まれ年をお伝えします。

2020年 七五三早見表

年齢 数え年 満年齢
七歳
(女の子)
2014年(平成26年)
生まれ
2013年(平成25年)
生まれ
五歳
(男の子)
2016年(平成28年)
生まれ
2015年(平成27年)
生まれ
三歳
(女の子・男の子)
2018年(平成30年)
生まれ
2017年(平成29年)
生まれ

 

現代では七五三は

「満年齢」でお祝いするのが一般的

です。

 

2020年の七五三のお子さんたちを満年齢でお祝いするのなら

  • 七歳女の子 2013年(平成25年)生まれ
  • 五歳男の子 2015年(平成27年)生まれ
  • 三歳女の子・男の子 2017年(平成29年)生まれ

となります。

 

ですが数え年でお祝いするご家庭も多くありますし、兄弟姉妹がいる場合で一緒にお祝いしたいという場合

上の子は満年齢、下の子は数え年で一緒に

という場合も多くあります。

あわせて読みたい
七五三 兄弟姉妹一緒 満・数え年混合でもOK今年お子さんが七五三を迎える方で、 上の子と下の子が年齢近くて、一緒に七五三をする というご家庭も多いでしょう。 その...

 

さんちゃん
さんちゃん
満年齢で祝うにしろ、数え年で祝うにしろ、七五三は子どもたちのこれまでの成長を祝い、これからも健やかに育ってくれることを願うお祝い。ぜひお子さんたちを祝ってあげてください (^_^)

 

※今回のブログ記事は、本サイト『七五三ドッとコム』のこちらページの情報をもとに構成しています。

(ページ準備中)